あじゅらーの成長日記

にわかITインフラエンジニアがMicrosoft AzureなどIT関係全般を綴ります。

趣味がない人はランニングを趣味にしよう!

スポンサーリンク

趣味が見つからず何か趣味を始めたい。 そのように考えている人も多いのではないのでしょうか。

そんな人には是非ランニングを始めることをおすすめします。 大学を卒業してランニングを始めた僕が、ランニングをおすすめする理由を紹介します。

ランニングをおすすめする理由

痩せる

ランニングを継続的に行うと間違いなく痩せていきます。

ランニングで消費するカロリーは

距離(km)✕体重(kg) = 消費カロリー(kcal)

で計算することができます。 例えば体重70kgの人が10km(大体一時間くらい)走ると700kcal消費することができ、週に2回走るだけで一月でおおよそ1kgの脂肪を燃焼することができます。
ダイエッターにもランニングはおすすめする痩せる方法です。

疲れにくくなる

ランニングしていると体力がついてきます。 日常生活の階段等で疲れることも少なくなります。 普段走っている距離より全然少ないですからね。(笑)

行きたい街が増える

ある程度走れるようになると知らない街を走るのがとても楽しみになります。 僕は東京に住んでいるのですが、東京を走り回るのも楽しいですし、全く知らない街を走るのも楽しいです。 たまの旅行や出張がある場合には、必ずランニングシューズを持っていき走るくらい知らない街を走るのが楽しくなります。

旅行に行きたくなる

知らない街を走るのが楽しいので、知らない街に行きたい欲望が出てきます。 特に海外でのラニングは格別です。

練習を重ねていき、ハーフマラソンやフルマラソンくらいの距離を走れるようになると、各地で大会があるのでマラソン大会に出るようになります。 毎年の楽しみがマラソン大会になっていきます。

ランニング仲間ができる

ランニングをきっかけに色んな人と仲良くなることができます。
実際私も職場の先輩、後輩や同期など、色んな人と仲良くなり、休日に一緒にランニングしてお酒飲んで友好を深めました。

またSNSでも仲良くなることがあります。 Instagramには日々ランナーが楽しいランニングの軌跡を投稿していますので是非フォローしましょう。 ランナーに悪い人はいないので、大体の場合は仲良くなることができます。

地理に詳しくなる

ランニングしているととても地理に詳しくなります。 僕は東京に住んでいるのですが、東京を走りすぎてか23区であれば地図なくても目的地にたどり着くことができます。

彼女とデートしている時に方向感覚があることをアピールして彼女から高評価もらいましょう。

思考を整理できる

ランニング中は思考の整理のタイミングを行うチャンスです。 私はランニング中によく仕事のことを考えて思考の整理をしています。

  • 将来自分がどうなりたいか
  • 今のPJをどうしたらうまく進めるか
  • これから身につけたいスキルは何か

とか考えて走ります。
もちろん何も考えず景色を観ながら走ることもしばしばあります。

達成感を味わえる

日常生活ではなかなか達成感を味わうことができません、ランニングは簡単に達成感を味わうことができます。

  • 一日に走った距離
  • 月間距離
  • タイム

色んなKPIで達成感を味わうことができます。

食事を美味しく感じる

ランニングは圧倒的にカロリーを消費するので、その後の食事はとても美味しいです。 お酒もあればなおのこと美味しいでしょう。

休日は朝から昼にかけてランニングして、ランニング終わりでお酒飲むことが大好きです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
みなさんも是非ランニングを初めて、有意義な人生を過ごしてください。
では。